心と体の痛みのお部屋 管理人エリーの日記です。


by elly_mylove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1週間ほど前のことになるかなあ。
ジム仲間でときどきブログにコメントをくださるミミさんに、マッサージをしてあげたのだ!(^^)!
ミミさんは、今坐骨神経痛といったらいいのか、梨状神経痛といったらいいのか、いわゆるお尻から下肢の痛みに悩んでいて、しばらく前から大好きなヨガやエアロができない・・と悩んでいたのだった。
わたしはマッサージや整体の資格があるわけじゃないけれど、自分が長く慢性痛の患者だから、筋肉の故障がよくわかる。
前から、トリガーポイントって、きっと典型的な患者さんがいたら私にも触診できるんじゃないか?と興味があったので、絶好のチャンス!!と思って治療(!?)というか、触らせてもらった!!

果たして・・・。
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-29 21:44 | 痛みについて

ビバ・オフ会

b0014416_21252985.jpg

横浜ベイシェラトンにて、加茂先生のサイトの掲示板の皆さんとオフ会に参加してきました!
はじめて生ケイシャンをはじめ、腰痛掲示板のたくさんの痛み仲間とお会いして、楽しいときを過ごしてきました。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-27 21:51 | 痛みについて

フジコ・ヘミングの秘密

昨日の夜は、大宮ソニックシティで行われたフジコ・ヘミングとモスクワフィルのコンサートを聴きにいった。

ずうっと前にチケットを取ってもらって、わくわくと楽しみにしていたのだ。
伝説のピアニスト、フジコさんの人気の秘密はどこにあるのか。
知りたい知りたいと思いながら目を閉じて聴いていたら、いつもは途中で飽きてしまうクラシックのコンサートが、一種はらはらした心境で飽きずに最後まで聞けたのだった。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-09 22:56 | 心の片隅に

ザ・学級崩壊

昨日テレビを見ていたら、現役の先生たちがたくさん出てきて面白いバラエティがやっていた。
近頃の子供たちや、困った保護者。いまや当たり前になっている携帯電話との付き合い方など、先生たちの本音が聞けて面白かったのだけど、後半部分でいまや社会問題となっている学級崩壊をとりあげていて、教育再生機構のお役人さんと先生方のバトルとなってしまった。
主に小学校の現場で学級崩壊が起きているらしい。。。
教室から勝手にふらふら歩いたり、途中で紙飛行機を飛ばしたりしている生徒の様子が映し出されていて、うーん、すごいなあ・・・・と思ってみていたら、突然はっと思い当たった。

オーストラリアではどうだっただろうか。

学級崩壊は、なかった。

なぜなかったかというと、小学生の子供なんて、集中力がないのが当たり前。ほうっておいたらふらふらするのが当たり前という大前提にたって、クラスの人数から担任の数から、お母さんのボランティアから授業のやり方まで、トータルにまったく日本と違う教育が行われていたからなかったのであった。
もし日本のように、先生が黒板の前にたって、生徒は先生のいっていることをひたすら聞くという、ああいう一斉授業が行われたら、きっとあちらの子供たちは45分じっとしていることはできなかっただろう。

でも、それをあちらの人は学級崩壊とはきっといわなかっただろうと思う。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-08 13:26 | 日々のつぶやき