心と体の痛みのお部屋 管理人エリーの日記です。


by elly_mylove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:痛みについて( 33 )

1週間ほど前のことになるかなあ。
ジム仲間でときどきブログにコメントをくださるミミさんに、マッサージをしてあげたのだ!(^^)!
ミミさんは、今坐骨神経痛といったらいいのか、梨状神経痛といったらいいのか、いわゆるお尻から下肢の痛みに悩んでいて、しばらく前から大好きなヨガやエアロができない・・と悩んでいたのだった。
わたしはマッサージや整体の資格があるわけじゃないけれど、自分が長く慢性痛の患者だから、筋肉の故障がよくわかる。
前から、トリガーポイントって、きっと典型的な患者さんがいたら私にも触診できるんじゃないか?と興味があったので、絶好のチャンス!!と思って治療(!?)というか、触らせてもらった!!

果たして・・・。
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-29 21:44 | 痛みについて

ビバ・オフ会

b0014416_21252985.jpg

横浜ベイシェラトンにて、加茂先生のサイトの掲示板の皆さんとオフ会に参加してきました!
はじめて生ケイシャンをはじめ、腰痛掲示板のたくさんの痛み仲間とお会いして、楽しいときを過ごしてきました。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-27 21:51 | 痛みについて

日にち薬

私のメインサイトの掲示板に、イタイイタイ。。と書き込んでくださるお客様がいらっしゃると、
私は時々、
きっと日にち薬でよくなりますよ。と書き込むことがあります。

日にち薬って、だれが創作したことばなのかなあ。
私のオリジナルではないことは確かです。
何かの本で読んだのです。
きっと誰かのエッセイだったと思うのですが、それ以来、とてもいい表現だな。と思って
気に入って使っています。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-06-05 21:16 | 痛みについて
今日は、とてもとても痛くて苦しかったころのことを思い出して、トラックバックしてみます。

ストレスから痛みが起きる。感情が傷みに関連する。
怒りや不安や悲しみやストレスがあると、痛みを強く感じる。

あのころ、沢山の人に言われたことです。

それでも、私には受け入れることは出来ませんでした。

どうしてだったのか。。
[PR]
by elly_mylove | 2006-05-18 22:20 | 痛みについて
いきなりで唐突ですが、タイトルの疾患と自分を切り離す。ということは、
慢性の痛みを抱える私が、常日頃努力していることです。
ちょっと難しい概念かもしれませんが、努力して自分の気持ちを素直に書いてみようと思います。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-04-17 23:35 | 痛みについて

less treatment more exercise

PTより
加茂先生のこの日のブログを読んでから数日たつのですが、
オーストラリアで私が治療を受けていたフィジオセラピスト(日本語で言う理学療法士)
略してPTの役割と、日本の病院でのPTの役割との間には、かなり距離があるのだな。。。と
考えるようになっています。

more
[PR]
by elly_mylove | 2006-03-22 21:38 | 痛みについて
最も身近であって、最も縁遠い「筋痛症候群」
久方ぶりに、加茂先生のブログにトラックバックしてみます。
私が7年ほどまえ、怪我をしたばかりのころに通っていた治療院に、ゴッドハンドと呼ばれる治療師がいたことは少し前に書いたのですが、そのころ偶然見た患者さんで、やはりヘルニアの手術をしても足の痺れが治らなかったのに、そのゴッドハンドが施す中国式の独特なマッサージによってよくなった人がいました。

そのころの私は、まったく医学的な知識がなかったので、なるほど、中国4千年の力は不思議だなあ。ヘルニアの後遺症も治るんだ。とぼんやり見ていただけでした。その先生のちょっとたどたどしい日本語が余計にそれっぽいので、何かしら、彼の腕からは科学では説明できない気のようなものがあるのだろうな、と、今思えば非科学的な印象を持っていたのですが、それはともかくとして、当時、こうやって現実に治っている患者さんが沢山いるのに、なぜ整形外科のお医者さんは認めようとせず、民間治療を毛嫌いするのかな。やっぱりプライドが高いからかなあ。と不思議だったものです。

でも、今振り返ると無理からぬことなのだな、と思うんです。
ヘルニアによる痺れとされているものを、末梢神経障害だととらえると、マッサージでは治るわけがないのですね。眉唾に決まってる、あんなのはインチキだ、という感想しかもてないのは当然です。
ヘルニアによる痺れを、もし筋肉の痛みとして把握していたら・・・。
どこにでもある病院のリハビリ室のマッサージでは治らなかったのに、なぜそのゴッドハンドのマッサージなら治る患者さんが沢山いて、高い治療費をかけても遠方から来る人が沢山いるのか。科学的に検証しようと思う先生も、出てきていいような気がします。

more
[PR]
by elly_mylove | 2006-03-11 22:55 | 痛みについて
先週から抱えているぎっくり首、やっと少しよくなった、今日は日記が書けるなあ、カットにも行かなくちゃ、と久しぶりに美容院に行ってしばらくいすに座っていたら。。

腰に来てしまった。

首から腰に、帯のような痛みが、川の流れのように押し寄せて。。

あーあ、別にストレスはないんだけどなあ。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-02-16 21:06 | 痛みについて

ぎっくり首

先週からぎっくり首になってしまって、日記の更新も出来なかった。
鞭打ちをやってから時々こうなるのだけれど、首が左側にまわらない。
背中がから腕にかけていたくて、そうしてなぜか左手の薬指と小指に焼けるような痛みがある。
これは、どこから来ているのだろうか。
整形の先生は、ヘルニアによる神経の圧迫、と説明してくれるだろうか。
とにかく痛くて、昨日はなんとかジムで運動をしたのだけれど、今日はあまりの寒さにますます背中が痛くなりそうで、家でごろごろしてしまった。

何かストレスがあったのだろうか。

自分自身のストレスではないんだけれど、強いてあるといえばこれかなあ。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-02-05 20:05 | 痛みについて
年が明けてから、加茂先生とのトラックバックで日記を書いています。

今回も少し亀レスなのですが、一月六日の「痛みとは」を読んで、8年前、怪我をして痛みがひどかったころの私の気持ちを書いてみようと思いました。

More
[PR]
by elly_mylove | 2006-01-18 21:17 | 痛みについて