心と体の痛みのお部屋 管理人エリーの日記です。


by elly_mylove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

接客業の裏側

掲示板で、ふっと心身ともに調子がよくなくて・・・と書き込んだら、
沢山の心配のレスをいただきました。
この場をかりてお礼を申し上げます。

痛みがあって体調が悪いのではないのです。
筋肉をおもいっきり治療していただいたので、
もう首はずいぶんよくなって、自発痛も、姿勢痛もほとんどないほどになりました。

最近のストレスは、やっぱり仕事なのですね・・・。



元アナウンサーだった私が、ホテルで婚礼の司会として働き始めてから1年ちょっとになります。
春と秋が忙しい季節商売で、毎週土日がつぶれるのですが、
この仕事、はじめてみたら、本当に大変で、やめたほうが心と体にいいかなあ。。と思うようになりました。
気持ちがゆれているので、ちょっと迷いもあるのですね。つい最近書いた記事のように、楽しいことも、達成感もとってもある仕事なのですが、反面、入ってみてびっくり、それはそれは大変な世界でもあったのでした。

ホテルで働いている黒服の男の人たちは、とても気が荒い人が多いのです。

お客様には絶対服従の世界で、日ごろ頭を下げまくっているからでしょうか。

司会や音響など、下請け業者を相手にいじめまくることでうっぷん晴らしをする人たちが沢山いるのです。

司会者がミスでもしようものなら、お前だの、てめえだの、すごい呼び方で人格を否定してどなりつけられる・・ということもしょっちゅうです。

最初は信じられなかったのですが、考えてみれば婚礼業界は、2時間半で数百万円が動く
究極の水商売ですから、裏側が相当やくざであっても不思議はありません・・・・。
私はこの仕事をはじめてから、
以前は大好きだった高級シティホテルが
あんまり楽しめなくなりました・・・・・。

オーストラリアに4年も住んでいると、そういう日本独特の感覚にぜんぜんなじめなくなってしまいます。
何しろあちらは、
首相であっても、みなが「ロバート!」とかファーストネームで呼び捨てなのです。
日本の結婚式の虚礼づくめのばかばかしさに
本当に疲れてしまいました。

掲示板に、自分のHPなのだから、ちょっとは愚痴を書いたら?と書いていただいて
すこおし甘えました。

本日の日記は、最近の心の不調の原因と、愚痴です。
[PR]
by elly_mylove | 2007-05-17 22:06 | 日々のつぶやき