心と体の痛みのお部屋 管理人エリーの日記です。


by elly_mylove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ビバ・オフ会

b0014416_21252985.jpg

横浜ベイシェラトンにて、加茂先生のサイトの掲示板の皆さんとオフ会に参加してきました!
はじめて生ケイシャンをはじめ、腰痛掲示板のたくさんの痛み仲間とお会いして、楽しいときを過ごしてきました。



はるばる石川県から来てくれたケイシャン。どうもありがとう。
そして、痛み友達と過ごした時間はわたしにとってとても貴重なものになりました。

みなさんと話しているうちに気がついたことがひとつ。

私がオーストラリアで治療を受けて経験したことは、やはりとても貴重なことだったのだ、ということ・・・・。
みながそういってくれて、忘れかけていたことをあらためて思い出しました。

あのころ、痛みに苦しんで悩んでいたあのころ、もしずうっと日本にいたら、今でも治らないままだったかもしれない。
整形外科に言っても相手にされず、民間療法や治療器に合わせて数百万円を投じて、精神科にいっても適当な説明や投薬もなく、痛いということで自分を責めて、なすすべもない日々をすごして・・・。いまだに苦しんでいたかもしれない。ということに気がつきました。

オーストラリアでは、慢性の痛みは、もともとの疾患から離れて、それだけで病気だと診断がつくのです。
ペインマネジメントセンターで、適当な治療が受けられるんです。
正しい知識のもとに、手厚い治療が受けられるんです。
わたしはとても幸せだったということにあらためて気がつきました。

それにしても、はじめてあった人がほとんどだというのに、話が弾むこと弾むこと。
痛み友達って、いたいというだけで共通の話題がつきないのですね。
それだけみんな、人にはわかってもらえずに苦しんできたという証拠。
ちょっぴり切なくなりました。

関東支部オフ会、またやりましょうね。そうして、今度は私が石川県に行きたいわ!
[PR]
by elly_mylove | 2006-11-27 21:51 | 痛みについて