心と体の痛みのお部屋 管理人エリーの日記です。


by elly_mylove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめての気功

今日はジムで生まれて初めて気功のレッスンを受けてみました!
なんとも、不思議な体験でした。



気功というと、太極拳のようにスローな動きで体操をするもの。。と思っていたのですが、最初に体をひねる動きを教わり、その次に仰向けに寝て、そして手を揺らす動きを教わり。。都合3ポーズくらいを教わって繰り返し繰り返しやっていただけで、全然運動量はありませんでした。
それでも先生の言葉を借りれば、体から気が出てさえいればその日病気にはならないそうで(よく理屈はわかりませんでしたが)とにかく先生の言うとおりに動いて、手のひらから気を出すことに集中した1時間でした。

手をゆらす運動を繰り返しやっている間、手のひらが温かくなる。もしくは、手がしびれる。あるいは手が重くなる。という3つのうちどれかが兆候として出てくれば、それは気が手のひらから出てきているのだ。と教わったのですが、悲しいかな鞭打ちになって以来の私は、手を下げてゆらしていると、首に腕の重みがダイレクトにかかってきて、すぐに手が重く感じてしまうので、それがいつもの症状なのか気が出ているためなのかよくわからずに終わりました。
けれども終わった後の手のひらがサラミソーセージのようにまだらになっていたのを、
「それこそが気が沢山出た証拠なのです!」といわれ、なんとなく出たような、出ないような・・・。
ちょっと驚いたのですが、教わった呼吸法や動きは、西野式呼吸法にそっくりでした。

西野先生があの呼吸法を体得したのは、ヨガや気功やバレエや様々な運動を経験してから。と聞いたことがあるので、やはり共通するものがあるのかしら・・。

ヨガでもやっていると思うのですが、仰向けに寝たり、センターに意識を集中したりすると、自分の背骨や顎が中心からずれてしまっているのがよく自覚できます。
以前はそのちょっとしたずれが気になって気になって、違和感が緊張と痛みを呼んでものすごくつらかったのですが、その執拗な違和感は薬物療法でずいぶん楽になりました。今はもう感じないですんでいます。ずれている。。というのはわかるのですけど、そういう意味で、私はもうよくなったのだなあ。とあらためて思いました。

掲示板の患者さんに、治るんですか?とよく聞かれます。
厳密にいうと、治らないです。
でも、気にならなくなります。と答えるのですが、今日またその感じを再確認したような感じです。

それにしても、この気功のレッスン、長く続けている人も沢山いるのだけれど、どんな感じなのかしら。
なんだかはっきりしない動きで、正直ぴんとこなかったのだけど、どんどん健康になったりするのかしら。
聞くところによると、今日いらした気功の先生にジムの常連さんやインストラクターさんが具合の悪いところを治してもらっているということだけど、本当かなあ。

どなたかやったことがある方、どんなものか教えてくださいね!
[PR]
by elly_mylove | 2006-07-17 22:19 | マイリハビリ in 日本