心と体の痛みのお部屋 管理人エリーの日記です。


by elly_mylove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

He is more carismatic

日曜日の選挙で、自民党が3分の2の議席を獲得して圧勝した。
まさかここまで票を集めるとは思っていなかったので
とても意外だった。



今から17,8年前のこと。当時私は主人と一緒にオーストラリアはパースに住んでいたのだけれど、ちょうどその年はオーストラリアの首相の選挙にあたっていて、そのときの選挙はオーストラリアの経済状況があまりよくなかったせいか、とても盛り上がっていた。

候補者は2人。ロバート・ホークスとジョン・ハワード。
テレビでもしょっちゅうテレビ演説が行われていて、毎日のようにそのふたりの顔を見ていた。

そのころプライベートで英語を習っていた先生と、こんな会話をしたことがある。

”I don't know anything about them, but I think Robert is more・・・・”

私は彼らのことは何もしらないけど、ボブ・ホークスのほうがなんとなく。。

" You think he is more carismatic . right? "

カリスマ性があると思うんでしょう。違う?

"Yes."


英語でよく、kissing the baby という表現を使うのだけれど、その選挙で結局大差で勝ったロバート・ホークスは、政治的な手腕についてはそれほど高いという人ばかりではなかったけれど、とても絵になる魅力的な人だった。テレビで見ていても、彼が演説に歩くところ、女の人がいつも列をなしていて、きゃあきゃあと歓声が聞こえたものだ。
ベビーにキスをしてもらった若いお母さんなど、感激のあまり涙ぐんでいて、異様な人気だった。ほとんど英語がわからなくて、オーストラリアの政治がわからない私も、なんとなくテレビをみているだけでボブ・ホークスに投票したくなったから、強烈なオーラがあったとういうべきか。。。

私は小泉首相の任期のほとんどをずっとシドニーで過ごしていたので、魅力のほどは国内にいる人ほどよくはわからないのだけれど、きっとそういうカリスマ性を身につけた人なのだろうな、と思う。

シドニーにいるころも、小泉首相は白人に人気があるなあ。とよく思ったものだ。
白黒はっきりしたところとか、決断がシンプルで早いところとか、白人的なセンスがあって、外国人から見ても付き合いやすい、わかりやすい人だからだとも思うし、
そしてまた、かつて私の心をひきつけたボブ・ホークスのように、人種を超えて訴える何かしら強烈な魅力があるのだろう、とも思う。

ただ、ここまで偏った議席になってしまうと、ほとんどどんな法案でも、それほど審議もされずに通ってしまう危険性が気になって、この先4年間がやや不安なのだけど。。。。


総合的な結果はともかく、八代英太さん落選の知らせは心に応えて、ショックでしばらく放心してしまった。

テレビを見ていて、近頃これほど悲しかった事はなかったような気がする。
[PR]
by elly_mylove | 2005-09-14 20:58 | 日々のつぶやき